深夜の受診について:あたりまえのことですが・・・

近年不要不急の救急要請や夜間受診が問題となっている中、特に最近はコロナ禍のため医療従事者には非常な負荷がかかっています。

休日/夜間救急外来は、そのような負荷の中でもお困りの患者様のために必死の想いで開かれています。

医療従事者も一人の人間ですので、深夜は疲れて眠くてたまらないこともあります。

深夜(定義は人によって異なると思いますが私的には0時~開院時間ですかね・・・)の受診の際に、お辛いであろう患者様から『こんな夜分にすみません。朝まで頑張ろうと思ったのですが・・・』など優しい一言をお掛け戴けるとそれだけで救われた気分になります。お辛い中そのようなお声かけを戴けることに嬉しくなります。

 

皆様、お困りでの受診だとは思いますが、医療従事者への優しい一言をお掛け戴けると有難いです。

お互いにやさしさと思いやりが広がれば良いですね。

タイトルとURLをコピーしました